「オレンジ」が美度表(Mido)のパイオニア「時」世代にハマっています。

舵手シリーズ「両地時」の全自動腕時計は、新しい美度表(Mido)のパイオニアとも言える「時」世代の最新モデルの一つで、各国を行き来するビジネスパーソンのために作られた、おしゃれなスポーツスタイルを備えています。また、表面には、第二のタイムゾーンの時間を示すために、赤いラッカーコーティングの矢の形の指針が装備されています。したがって、舵手シリーズの「両地時」は全自動腕時計であり、ファッションスタイルと正確さを兼ね備えて各国の時間を把握する全世界の旅行家に欠かせない腕時計です。