「融合芸術」宇舶Big Banunico魔力ブルーの腕時計

Big Banunico魔力ブルー宝石腕時計はその名の通り、マーク的な経典設計、宇舶表自産の機軸、意味のある“融合芸術”と人気のあるイノベーションの材質を一体としている。「少ないのは多い」というシンプルな理念を受けて、腕時計は極致の簡素な構造を持っており、組み立てが簡単に楽であるだけでなく、透明度と耐久性を大幅にアップさせる。サファイアというのは、性能が抜群で、透明度が高い複雑な素材で、宇舶表の魔力の下にBig Banの殻に彫られた古典的な広がりがある。

 
サファイアカットの分野での卓越した技術を基礎として、極限に挑戦し、それをさらに簡素化して部品を最適化し、「可視」と「見えない」が一体となる。表殻の中部、表の輪と表裏はきらきらと透明で、表盤はブランドの“黒の魔力”を受け、黒の透かし彫りと同時にマーク的な赤色の秒針を搭載した。バンドは、黒の天然ゴムで作り、ブランド本源に復帰する。透明と透かし彫りの効果のもと、宇舶表自産の機軸のユニオンHUB 32は、表盤側にある柱輪にある。また、この腕時計は水の下に約50メートルも潜入できる。この腕時計は限定500枚しか発行されていない。