『新表』Lange 1 Daymatic「25 th Anniversary」オートチェーン逆ジャンプリスト

A.Lange&S jechは、ブランド25周年シリーズの第8弾作品であり、同シリーズの第1弾の自動リストであり、実用的な逆跳盤機能を搭載している。

 
プラチナのケースの直径は39.5 mmで、厚さは10.4 mmで、時計の輪、時計の耳は鏡の表面を通じて(通って)研磨して処理して、10時のボタンは迅速に曜日とカレンダーを調整することに用います。

 
銀色の文字盤は青い鋼鉄の針を組み合わせています。文字盤のレイアウトはオリジナルのLange 1と正反対です。3時の時分割盤で、7時は小さい秒針で、9時は逆の日曜日盤で、10時はダブルの数字の大きいカレンダーウィンドウです。時分盤と小秒は同心ウォーム模様を飾り、目の覚めるような氷青の目盛りは読書性に優れています。

 
逆飛び週指示盤は従来のLange 1の動力指示盤に取って代わられています。これは非常に実用的な改良であり、逆跳び構造はムーブメントの設計をより複雑にします。

 
L 021.1自動上鎖ムーブメントを搭載し、発振器21600 vph、パワーセーブ50時間。この複雑なムーブメントは426個のセットを持っています。純金の振子の浮き彫りA.Lange&S jech neの名前は、プーリのチャックと同じように青い模様と大きなカレンダーの数字25を刻みます。
ブルーワニの皮のバンドを合わせて、25枚限定で、価格は44200ユーロです。