オーデマピゲロイヤルオークオフショアウォッチオーデマピゲロイヤルオークオフショア

オリジナルのロイヤルオーク時計は1972年にさかのぼり、伝説的な時計マスタージェラルドジェンタによって設計されました。 21年後の1993年に、ロイヤルオークオフショアシリーズの時計が誕生しました。 このシリーズは、若い人々を魅了し、新しい顧客タイプを開拓するために、ロイヤルオークウォッチをベースにしたより頑丈でファッショナブルです。 ロイヤルオークオフショアシリーズのテーマフォームは「ワイルドトラベル」、「ネイビー」、「ボルケーノ」などの興味深い名前で呼ばれ、時計愛好家には「パンダ」や「エレファント」というニックネームさえ付けられています。