クラシッククラシックシリーズ5367極薄自動巻きトゥールビヨン

クラシッククラシックシリーズ5367超薄型自動巻きトゥールビヨン。使用されるエナメル技術は、厳密な忍耐力と優れたスキルを必要とする非常にプロフェッショナルな手作業のクラフトです。研削と洗浄プロセスの後、ウェット状態のエナメル素材を金のフェースプレートにブラッシングして、薄く均一な表面層を形成します。その後、800℃以上の炉で高温で焼成します。最終的なフェースプレートは、希望の色が得られるまでエナメルの層が互いに重ね合わされた姿勢を示します。この新しい時計パネライコピーの色合いは、複数のレベルの青を取り入れています。最後に、最後に面板を優しく磨いてから、最後にかまどに入れ、自然につやを出します。

 

 

文字盤下には、精巧な職人技と技術的性能で有名な581ムーブメントを搭載し、時計の鼓動のようなミニマリストデザインを採用しています。ブレゲの最も薄いトゥールビヨンの動きは時計を通して見ることができ、その厚さは3 mm以下であり、ケース全体の厚さは7.45 mmです。トゥールビヨンは4時から6時の位置にあり、チタン製トゥールビヨンフレームに収められています。特殊な脱進機とシリコンブレゲヒゲゼンマイを搭載しています。振動周波数は4Hzで、ブレゲの精度を追求しています。決意と高い職人技。最後に付け加えるのは、ダークブルーのエナメル表面を備えたClassique 5367超薄自動トゥールビヨンには、ブルーアリゲーターレザーストラップが装備されていることです。これは、台北101ブレゲストアを含むグローバルブランドストアでのみ入手可能です。