グラフジャイログラフ絶滅危惧種トゥールビヨンウォッチ

「絶滅危惧種」では、抽象的なダイヤモンドインレイを使用して、「世界野生生物基金」に掲載されている絶滅危惧種の5匹のトラ、ジャイアントパンダ、ゾウ、ゴリラ、サイを描きます。5つの時計はすべてユニークです 動作します。

 

グラフは、これらの5匹の動物を抽象的な幾何学模様に再解釈し、1時から6時まで文字盤の背景に混ぜました。 デザイナーは、ステップダイヤモンドと三角ダイヤモンド、鏡面仕上げのホワイトゴールドを交互に使用して、動物の顔の明るい影と暗い影を表現し、目の輪郭は、サンドブラスト処理されたブラックゴールドでした。 虎をテーマにした文字盤には、オレンジ色のサファイアが特別に埋め込まれ、明るい虎の模様が表示されています。

 

48mmのケースはホワイトゴールドで作られ、ダイヤモンドマーケトリーの技法を使用して、三角形と六角形のダイヤモンドを千鳥状に配置して、ユニークなモザイクパターンを形成します。 文字盤は、GyroGraffのクラシックなレイアウトを続けています。7時は2軸トゥールビヨンです。10時は3次元のムーンフェイズ表示で、月面の日食のピットを鮮やかに再現します。1時はパワーストレージディスクです。

 

手巻きムーブメントを搭載し、65時間のパワーリザーブを提供し、30メートルまでの耐水性があります。