シンプルでレトロなRailmaster Master Chronometer

「Railmaster Co-axial Master Chronometer」は、シンプルでレトロなデザインスタイルを継続し、浅灰と黒の2種類の文字盤の選択を提供します。

 
最初のRailmaster腕時計は1957年に誕生しました。専門的に鉄道関係者のために設計されました。ケースの内部には軟鉄保護層が設置されています。1000ガウスの磁場の中で正常に使えます。当時の大多数の反磁性腕時計は約60ガウスの磁気保護しか提供できませんでした。

 
新しいRailmaster腕時計の40 mm精密鋼のケースは精密な糸引きで研磨され、防水深さは150メートルです。文字盤には黒と灰色の2種類があり、中央には精度を象徴する「クロサギ」の十字マークが印刷されています。レール式の分刻みの上で際立った黄色の三角形を印刷する時の標識、経典の大きい三針を組み合わせて文字盤にきわめて良い読書性を現れさせます。表の底にはオメガマークの「海馬」の紋章が刻まれています。

 
Calibree 8806自動チェーンムーブメントを搭載しています。この新しいムーブメントはスイス連邦計量研究院(METAS)業界の最高標準認証を通過しました。1.5万ガウスの磁場の中でも、正確な走行時間を維持し、55時間の動力備蓄を提供します。

 
精密鋼の時計のチェーンを組み合わせて、公定価格は4700ユーロです。ブラックはナイロンのベルトが選べます。灰色はNATO皮革のベルトが選べます。官価は4600ユーロです。