シーマスターダイバー300Mネクトンエディションダイビングウォッチ:海洋保護へのオマージュ

オメガは、Nekton Marine Research Foundationと共同設計した新しいダイビングウォッチ「Seamaster Diver 300M Nekton Edition」を発売しました。時計の底部には、海底探査と保護における財団の功績に敬意を表して、「潜水艦」のレリーフパターンが特別に刻まれています。

 

42mmのステンレススチールケースは、伸線加工が施されており、300メートル防水です。一方向回転ベゼルは、グレード5のチタンでできており、レーザーアブレーションプロセスの助けを借りて、エンボス加工されたデジタルスケールとの際立ったコントラストを形成するサンドブラストのような独特のテクスチャーを実現します。

 

ブラックセラミックダイヤルはクラシックなシーマスターウェーブパターンで装飾され、中空の時針、分針、時間マーカーは白い蛍光ペンキでアクセントが付けられ、中央の秒針は印象的な赤で表示されます。時計全体の最もユニークな要素は、時計の底に隠されており、Nekton Foundationの潜水艦「Seamaster II」のレリーフであり、オメガのロゴもボートに表示されています。

 

オメガ8806マスタークロノメーター自動巻きムーブメント、55時間パワーリザーブを搭載。ムーブメントにはシリコンバランススプリングが装備されており、振動ウェイトとスプリントはアラビア風のジュネーブ波で装飾されています。

 

ラバーストラップバージョンの正式価格は5850米ドル、ステンレススチールブレスレットバージョンの正式価格は6150米ドルです。 2020年10月に正式に発売されます。