ジラールペルゴ1966オリオンがアベンチュリンを備えた鮮やかな星がいっぱいの空を提示

ブラックとブルーのアベンチュリンフェースプレートはアーチ形状を採用し、立体感のある立体感を高めています。華麗なアベンチュリンは、ケースと手に施されたシルバー、ブラック、ゴールドのトーンとは対照的で、1966シリーズの独特の優雅さを醸し出しています。ステンレス鋼、DLCコーティングされたステンレス鋼、ローズゴールドは、一度に3つのスタイルを示します。

 

丸い超薄型ケース、スモーキーなウブロコピー文字盤、葉の形の針、先細の時針が1966年の機械式時計の特徴です。新しく発売された3つの1966年のオリオンモデルは、調和のとれたラインを備えた細身でエレガントです。正確で信頼性の高い自動巻きムーブメントを搭載。

 
ステンレス素材/ GP03300-0132 / 0139自動巻きムーブメント/時・分・秒・日付表示/サファイアクリスタルミラー/耐水30メートル/直径40mm /参考価格:約61,000RMB
DLCステンレス素材/ GP03300-0132 / 0139自動巻ムーブメント/時・分・秒・日付表示/サファイアクリスタルミラー/耐水30メートル/直径40mm /参考価格:約67,000元
ローズゴールド素材/ GP03300-0132 / 0139自動巻きムーブメント/時・分・秒・日付表示/サファイアクリスタルミラー/耐水30メートル/直径40mm /参考価格:約125,000元