ジローの再建は、コンサートのためには?

ラング(A . Lange & Söhne)表は世界のトップブランドであると同時に、ドイツ機械時計業領軍人で、その比類のない完璧な技術や高レベルの完璧な手作りで知られる。

 
1845年末、創始者アドルフ・ラングラングファミリー企業を創立して、ずっとすこぶる受け当時ドイツ貴族やセレブ愛顧。可惜经历了第一、二次世界大战后,朗格制表工厂被付之一炬。1948年、初代ジロー格の運命は、ソビエト連邦占領区に押収されたとして徹底的に漕ぎた句号。

 
またたく間に1988年、その時のヨーロッパ共産政権が騒騒しい時には。当時、東ドイツ政府開か触る頭流のロックコンサート、これを満たすことができぬ渇望、当時開放の若い勢力で、彼らに「まあ!共産東独もそれほど悪くてー」まさか、このコンサートにいらしてください斯普林斯汀触るブルース・どころか頭、まだ強化東独人民改革の決意に、そして打ちひしがベルリン塀わら最後。

 
その後は東徳人民はこの場の演技を討論し、その晩には、自由に味わう自由の味を。彼らはその夜奔放、反逆、警官隊がない銃を恐喝の安全。東徳人民はかえって積極的に抗うて自由をねらいうとする。そこで、1989年じゅういち月、東ドイツ政府は崩壊し、ベルリン壁が崩壊し、分割よんじゅう年もの徳人民が自由に往来。

 
このコンサートは多くの事を変えて、ジローの再建を含めて。