セイコーProspex SBDX 001 J腕時計

セイコーのクロノグラフ作品は精巧で、デザインスタイルも自分の味があります。スポーツウォッチでダイブがもっと人気があります。甚だしきに至ってはロレックスと比較したり、同時に二つを持っている人もいます。

 
このProspexシリーズのモデルSBDX 001 Jの腕時計は昔の作品ですが、1968年のダイバーズウオッチの古典的な外形に続いて、簡単な針と時標、4時方向の表冠の位置、様々なセイコー特有のデザインは今でもかけがえのない質感があります。一方、セイコーの腕時計は工程以外にも機能にこだわり、ダイバーズウオッチと定義されている以上、それにはかなりの耐圧性と防水性があります。水の下で300メートルが足りないに関わらず、腕時計は飽和潜水の性能を備えています。高度の気密設計でヘリウムが表殻に入らないようにして、潜水時の加圧、減圧の効果を達成します。8 L 35のムーブメントを搭載し、盛岡西部の雫石高級時計工房にブランドが生産され、この工房も専門製作などの高級時計の場所です。全体的に、腕時計は中から外までかなりの水準を示しています。

 
U 1迷彩腕時計ドイツの潜水鋼のケースは、時計の直径が44ミリで、時、分、秒、日付が表示されます。一方向回転テーブルの輪、夜光の針が適時に表示されます。Sellita SW 200-1自動上鎖のムーブメント、サファイアガラスのミラー面、防水1000メートル、シリコンバンド、限定500個です。