ダイビングの時計を優雅に禁煙

禁煙はきわめて苦しい闘争、おたばこはひゃく肯定を試みた方法でハッカのあめ、人用電子タバコ、実はすべてただ1種の代替と分散の注意力の方式。こうなったら、禁煙の優雅させ、利用手上の潜水表、禁煙がひとつになる人と時間の会話。

 
ダイブは最もおもしろい、最も的には、その部分、回転テーブルにおいてはならない。多くの友達を持っている潜水表、大丈夫そう表界は既に彼ら潜水表をする時の意識下の習慣で、回転ベゼルの過程も一つの楽しみも、滑らかな回転はやや減衰感の鼓動も、あなたの注意力をアピールできる人、さらには、回転ベゼル彼らの小さい時の感じをこすってタオル角のような安全感が実はこの過程で他人の目には、少し盤玉は身に着けている人しか理解できない、そんな楽しみ。

 
回転ベゼルは潜水表を最も象徴的な特徴は、1953年に発売された初のごじゅうブランパン噚潜水表、「噚”は1種の航海学で計量長さの一種の単位、ごじゅう噚約91.5メートル、これは当時空気圧縮技術の人類の潜水の限界。ごじゅう噚潜水表潜水表の三大特許を持って、その中の最も重要なのは単回転ベゼル、彼は小さくて、これは命に関わるダイバーの一項装置。

 

 

http://www.jpabcdef.online/