バセロンコンスタンチンとブランパンの彫り芸の比

時間はいつも深いものを深くさせる、薄いものは更に淺。ごくで時計彫刻にも通。

 
ブランパンイヌワシスタジオはマリー·ロ瑞・布裏塔と他の何人の彫刻師の共同作業、マリー·ロ瑞・布裏塔を受けフランス大統領の接見の「フランス最優秀手作り艺匠」は、その年の受賞作品は人物の彫刻、一般さんじゅう日間働いてこそ完成文字盤、すべて表橋イヌワシはみんなが完成し、10 – 15%にみられる時間でアイデアを用い、ここはお客様の意思カスタム図案、一般カスタマイズ後どのさんじゅう作業日完成イヌワシ部分の仕事。そのイヌワシが世間の手前、意匠立現。

 
について彫り技術、バセロンコンスタンチンも優れて、手彫り解釈芸術の美しくて、すべて1か所の細部を徹底的に解釈してヴァシュロン・コンスタンタンの精巧で美しい工芸、深い富意匠気。

 

http://www.jpabcdef.online/