ビッグベンゴシックスタイル:ミドビッグベン限定版時計

このスーパーコピー時計は、スイスの時計メーカーセバスチャンペレによって設計され、7月に正式にリリースされたMido “Professional Watchmaker’s Watch Design Competition”で受賞歴のある作品です。

 

新しい時計は、ロンドンの「ビッグベン」にインスピレーションを得て、「円を描く四角」のコンセプトを示し、詳細なデザインは、ネオゴシック様式の建築様式も取り入れています。

 

ベゼルのデザインはビッグベンの丸い時計の文字盤を模倣しており、正方形のケースはこの時計塔の四隅を連想させます。ケースの裏側のネジもビッグベンの四つ葉のクローバーパターンに基づいています。 時間スケールのデザインでは、セバスチャンペレは特にゴシックローマ数字「4」を使用して、「ビッグベン」のクラシックなフォントスタイルを再現しています。

 

42mmのケースはステンレススチールとローズゴールドメッキの3ピンレイアウトで、日付と曜日は3時位置にあります。

 

ETA C07.621に基づくキャリバー80自動巻きムーブメント、スイング周波数21600vph、パワーリザーブ80時間を搭載。