ブルガリPaシリーズ高級ジュエリーリスト

長い歴史を持つローマの歴史はPaシリーズの風格に深く根ざしています。Paシリーズのジュエリーリストの霊感は、紀元216年のローマカラカラ浴場で有名な扇形の図案と古代ローマのモザイクの工芸に由来しています。ダイヤモンドの輝きを借りて、Paシリーズはローマの輝いた甘い生活を方寸の間に縮めています。高級ジュエリー版のPA腕時計は、カラー宝石が寄り添い、文字盤の周りを飛び跳ね、花びらのような華やかさ、王冠のような豪華さを演出します。

 
イタリアの宝飾家の色への執着は侮れないが、Paシリーズの腕時計はもちろん、ブルガリの虹をマークしている。色とりどりの宝石が一輪の咲き乱れる花を集め、稀少な宝石と半宝石が女性の魅惑と神秘を踊りだします。前世紀の60年代、ブルガリは春に花を咲かせる「ふるえ」の花型ブローチを演繹して、ヨーロッパを驚かせました。この極致のジュエリー工芸はPaジュエリー腕時計に展示されています。装着者が不意に揺れ動く間に、腕時計には扇形の花弁と宝石が一枚ずつ揺れます。