典範花言葉としては風吟・朧月シリーズ

同シリーズは日本著名建築デザイナーに勇壮大介とファッション記者生駒芳子を担当して顧問を務める。は「光」を腕時計の主な動力のほか、このシリーズはファッションのシンプルなデザインに込められて日本の伝統工芸の代表や西陣織漆芸、腕の内側から別の光華配布。

 
シチズン始終“ほうがベタースターツナウ」のブランドコンセプト、つまり誰も持っている、どんな成就、すべて信じている未来は無限の可能性に世界を上手になって、今は開始。そして、光エネルギーよんじゅう年来の成功、来場者の全方位に見せたシチズン強い企業の実力や意匠技術、これもシチズンブランドの精神の集中的に。