命を救う百年霊エメラルドII

1995年、百年霊は小型緊急救助信号送信機を内蔵した緊急救助腕時計を発売しました。121.5メガヘルツの国際航空遭難緊急救助周波数に固定されています。百年霊緊急救助腕時計ブライトリングコピーは腕の間に長く装着するために設計されました。最も優秀な航空専門家と世界トップクラスの飛行ショーチームが長年着用してテストしました。何回もの捜索演習で自分の価値を証明しました。これらの災害救助に使われている優秀な計器は多くの命を救っており、強い反響と称賛を呼んでいます。これをきっかけに、2013年のEmergeny IIはより多くの関心と期待を迎えています。

 
Emergency IIは、51ミリの超大型表径を持つチタン金属のケースを採用していますが、初代の43ミリのサイズに対して今回は大幅に増加しました。これも機能搭載上のニーズに基づいています。また、腕時計は三つの色を提供して、消費者に選択させます。

 
緊急救助腕時計第二世代(Emergency II)は、これまでにない技術的な快挙を実現し、世界初のツイン周波数の個人測位ビーコン(PLB)腕時計であり、Cospas-Starsatのグローバル衛星探査システムの特殊要求に合致する送信機を備えており、同時にSOSを送信して、測位と救援を導くことができます。

 
百年霊緊急救助腕時計の二代目は百年霊公司と大規模な科学研究機構が協力して、五年間にわたって研究開発しました。マイクロエレクトロニクスとミクロ技術の分野で多くの革新があり、注目されています。この腕時計のために開発された三種類の配置を含めて、マイクロ二重周波数発射器、新たにアンテナシステムと革命性の充電可能電池を内蔵しています。

 

http://www.bestwatchmall.com/klnew777.asp