挑戦にはならない探検家の精神を探求模索する

Oris大表冠パイロット海抜計の誕生は、航空業界へと勇敢に難関を突破するの探検家精神に敬意を表す。遡及航空業の発展の歴史、自にじゅう世紀初頭以来のよんじゅう年の時間の中で、航空業界は盛んな発展の時期に、深く人々は世界を変えた時空の両方の認知と。その当時、飛行機は無限の未知なる世界に向けて飛ぶように。急速な飛行は興奮し、空を飛ぶと同時に人類の夢神話の実現にもなる。

 
航空腕時計はずっとOris自慢の特色シリーズ。は1938年の第1枚のOris飛行腕時計が生まれ、Orisずっと正確に取り組んでいる信頼できる生産及び価格性能比飛行腕時計。そして今日は、勇敢に難関を突破する、未知の領域を称賛に値する精神は、このような好奇心と剛毅な抜かない探索力もずっとリードOrisどんどん盛んに発展の動力。Oris大表冠パイロット海抜計の誕生、エクスプローラ偉大の探索の道を人の仲間、それは探検の道は黙々としての記録徴服の山川高度、同時に刻まれたOrisと鋳造堅持して実行のブランドコンセプト。