文青表NOMOS Tangente Sport neomatk 42 date

パネライコピー文青表を作るのが得意なNomosは初めてのスポーツモデルではなく、既存のClubモデルは徐々に41.5 mmに大きくなりました。いつもより太い表輪を採用しています。太い字体と針もあります。防水効果も200 mに達していますが、このTangente Sportは初めて正旗を打ちました。運動表としての名の上に立ちます。

 
繊維幼体の時計の輪は繊維幼字の針を配合して、一貫して文青式の優雅さを設計して、鋼の殻の大きさは42 mmに達して、冠の側は肩を保護することを放して、300メートル防水することができて、それからもっぱら1本の昔を懐かしむ味のかなり重いチェーンを設計して、簡明で、vintage、運動の味はいっしょに意外に美しいです。ケース内のDUW neomaticは、自社で作ったもので、黒と白の2つのタイプがあります。(36000元)