星座シリーズの誕生

1952年、オメガ星座シリーズの腕時計が初めて登場しました。このシリーズの誕生は、1948年の腕時計の登場にさかのぼる。その年、ブランド誕生100周年を記念して、オメガは天文台の認証を受けた自動チェーン腕時計を発表し、「百年」と命名しました。この腕時計はその優れた正確な品質で人気があり、オメガは同じ品質の腕時計シリーズを開発することを決めました。

 
星座のシリーズは4年後に正式に誕生しました。このシリーズは全部天文台の腕時計です。当時の時計業界では珍しいです。天文台認証の卓越した品質により、ブランドの精度を追求してきました。

 
もちろん、2018年の新しい星座シリーズのマンハッタン女史腕時計の外観は最初の星座の腕時計とは違っていますが、新しい腕時計は依然として初期の星座の形の古典的な特徴を続けています。優雅で魅力的なデザイン、簡潔な円形の文字盤と文字盤の上の金質星のマークが含まれています。