現代の潮流を引き取った美しさの作品

現在の流れを引き取っているのは、私たちのファッションの配給と超前の思想観念にほかならないが、このオーバーは決して別の意味ではない。ファッション業界の時計小編集者として、ファッションの流れを求める人の重要性を深く感じています。ブルガリのブルガリディガオMグルスシリーズからの腕時計をいくつか共有する。

 
このシリーズのタイトル色はブルーに属するはずです。エレガントなカラーの組み合わせは、腕時計はマグネシウム合金、PEK航空樹脂、精密陶磁器と共に、質感のある表殻にして、ブランド名を刻んで、内部には自動機械のコアを搭載しています。その青い塗りの表板は、きれいな磨砂効果を示しています。腕時計の表面には、青い宝石のガラスの時計の鏡をカバーして、黒の硫化ゴムのバンドを組み合わせます。腕時計のスタイルは簡素で、表の段階の変化と区分は表金より立体感を持ち、幾何学線の魅力に富んだデザインは、表金がダイナミックな魅力を発揮させ、ハードなスタイルを体現している。

 
青いことを言っていると、この黄土色に触れなければならない。腕時計は創造、造形、材料を使用して、火を焼き入れ、または融合し、生を原始素材に与える。優秀な宝石職人としてのカギは、様々な要素を使いこなし、プロの芸、大胆前衛の創作の視野を通して、ブルガリの新しいディガエル・ミガニック腕時計をつくることにある。

 
白黒の経典はこれにあるが、このシリーズでは白が少し低くなったように見える。黒い中では、灰色の気質が明らかになっていて、白い中でも同じように浅灰の特質があるということで、独特の色が驚くほどではありません。製表師の技術は本質的には時間の計量の複雑な向きを探究するためで、100年以上の革新と創造的な歴史の伝承を追求して、ブルガリはずっとその独創的な芸を通して、時代の先端をリードして、現在は新しいマイルストーンを立てています。すべての会感と現代性、構造の緻密な性能表現を備えています:ディガオは常に人の予想外の場所がプレイヤーにサプライズをもたらす方法があります。スポーツ腕時計として、特におしゃれな魅力を持っています。