絶対に珍しいカルティエクラッシュプラチナ女性時計

1967年、顧客は、事故で損傷したカルティエ時計の修理をカルティエロンドンに依頼しました。 当時、ロンドンの会社の責任者は、変形したケースに触発され、そのねじれた形状を新しいデザインに適用することを決定し、CartierCrashウォッチが誕生しました。 クラッシュウォッチが伝統を覆し、ファッショナブルで前衛的であることは間違いありません。

 

このカルティエクラッシュレディースウォッチは1999年に製造されたアンティークウォッチです。プラチナとダイヤモンドがちりばめられたデザインで作られています。エレガントで高貴でありながら機知に富み、ユーモラスです。ねじれたローマのアワーマーカーと文字盤はフェミニンなフェミニンな味わいです。 ピンクのアリゲーターレザーストラップが現在のCartierCrashの女性用時計とは違うと思います。これにより、時計は非常に女の子らしい、新鮮で活気のあるものになります。 時計はcal.160手巻きムーブメントを搭載しています。