複雑さの高いパテックフィリップの新作

パテックフィリップは、3つの新しい高度な合併症をIWCコピー発表しました。Ref。5303Rリピータートゥールビヨンレギュラーバージョン、ブラックスケールリング、ブルーエナメルダイヤルバージョンRef。5370Pダブルチェイスクロノグラフ、ゴールドシェルバージョンRef。5270Jパーペチュアルカレンダークロノグラフテーブル。

 

 

Ref。5303Rミニッツリピータートゥールビヨンミニッツリピータートゥールビヨンウォッチ

パテックフィリップは、シンガポールで開催された2020年の「ウォッチアートエキシビション」で、このミニッツリピータートゥールビヨンの赤と白のスケール限定版を初めて紹介しました。この複雑な時計の最も特別な機能は、ミニッツリピーターとトゥールビヨンメカニズムです。フロントをダイヤルします。今回リリースされたRef.5303Rのレギュラー版のデザインの大きな変更点は、赤と白から黒に変更されたミニッツスケールサークルです。

ローズゴールドケースの直径は42mm、厚さは12.13mmで、ケースの側面とラグにはホワイトゴールドのトリムパネルがはめ込まれています。中空の彫刻が施されたセージパターンもプラチナで作られています。 10時位置のオープンダイアルはハンマーとゴング、6時位置のトゥールビヨンには透明サファイアのスモールセコンドダイアルを搭載し、複雑な機能すべてをダイアル側から直接操作できます。

キャリバーR TO 27 PSの手巻きムーブメントに21600vphのスイング周波数と48時間のパワーリザーブを備えています。ムーブメントはジュネーブの波紋と真珠で装飾されており、底の中空のデザインがケースを反映し、同時にチャイムの共鳴効果を高めています。公式価格は約60万スイスフランです。
Ref。5370Pスプリットセコンドクロノグラフ

Ref。5370Pのデザインは、1950年代の歴史的な時計から着想を得ており、演奏がとても楽しいダブルチェイスクロノグラフ機能を搭載しており、近年パテックフィリップで最も人気のある複雑な機能的な作品の1つでもあります。この新作は、ブルーディスクの大きなオープンエナメル文字盤を使用して、ブルーディスク愛好家の味を満足させます。

41mmのケースはプラチナ製で、アイコニックな凹型ベゼルが続き、ケースの側面は手作業でサテン仕上げされ、6時位置に小さなダイヤモンドが付いており、リューズの上部にクロノグラフボタンが組み込まれています。ブルーゴールドのエナメル文字盤にホワイトゴールドのブレゲデジタルアワーマーカー、3時30分、9時スモールセコンド、レイアウトは明確で読みやすいです。

キャリバーCHR 29-535 PS手巻きムーブメント、スイング周波数28800vph、パワーリザーブ65時間を装備。文字盤の色を引き立たせるブルーのクロコダイルレザーストラップとの組み合わせで、公式価格は約250,000スイスフランです。

Ref。5270Jパーペチュアルカレンダークロノグラフパーペチュアルカレンダークロノグラフ

Ref。5270Jは、1941年の「レファレンス1518」パーペチュアルカレンダークロノグラフから継承されました。以前はプラチナとローズゴールドで利用可能でした。今年は、茶色のクロコダイルレザーストラップが付いた18Kゴールドモデルを追加するのが初めてです。交換可能なゴールドボトムも付いています。カバー。

文字盤のレイアウトはクラシックなデザインを継承しています。針と時間マーカーはゴールドで作られています。12時位置の2つのウィンドウは日と月を表示し、3時位置は分カウンター、5時位置の小さな穴はうるう年を示し、6時位置に統合されたムーンフェイズダイヤルとカレンダーダイヤルを備えています。 7時は昼と夜のインジケータで、9時はスモールセコンドです。

キャリバーCH 29-535 PS Q手巻きムーブメント、スイング周波数28800vph、パワーリザーブ65時間を装備。このムーブメントには6つのタイミング特許があり、ブライトリングコピー極薄パーペチュアルカレンダーモジュールの厚さはわずか1.65mmです。公式価格は約160,000スイスフランです。