LUMINOR 1950陀はずみ車両時間チタン腕時計

同モデル腕時計搭載陀はずみ車P.2005ムーブメントを採用し、ケースチタン合金素材、文字板に透かし彫りが最大のポイントで、視覚からいえば、これは今回の表展で最も美しい時計の一つ。ムーブメントから技術的にP.2005ムーブメントを提供するGMTとは時間の指示に従い、昼夜指示、そしてパワーリザーブろく日に達する。表径47MMに達したけど、ずっとこんなにオフィチーネ・パネライ時計径が非難。また、陀の勢車は、立てれに放置されていると考えています。文字盤が複雑になっているため、陀勢車の美しい。手にしたバンドは黒いワニ皮、個人的にはちょっと無理、できるならもっと太い搭載狂いくつかの子牛ベルトを採用し、コントラストの少し大きいの色は、きっとまた味、又は使用チタン合金バンド私が味でしょうか?!

 

 

http://www.jpabcdef.online/