ODYSSEUS、ラングは新たな時計概念を呈する。

ODYSSEUSは朗格のために新たな一章を書き、ブランド第六の腕時計シリーズに基礎を定めました。サックソンからの時計師たちはブランドの最初の一般生産のための精密鋼時計を開発しました。オートチェーンのムーブメントを開発しました。標識性の大きなカレンダーと大型曜日のディスプレイを備えています。

 
ODYSSEUSは元気で優雅なスタイルの機械腕時計で、積極的に活躍し、アウトドアを愛し、高級な時計を好む人に適しています。精密鋼のケースデザインが注目され、直径40.5ミリ、厚さ11.1ミリで、一体型の精密鋼のバンドと組み合わせて、ブランドの伝統的な要素を再演出します。特に三層構造のケースの中間層は彫刻されていて、やや宙ぶらりんになっています。その表面はサテンの研磨を経て、縁飾りは面取りで処理されています。時計の耳と精鋼のバンドのチェーンは同様に研磨と面取り装飾を採用しています。2時および4時の位置にあるケースには、テーパーボタンが設けられており、補正日と曜日にそれぞれ特別なシール処理が施されています。

 
ODYSSEUは、ランガー初の防水ケースを採用し、回転式のリスト冠を設けた精密機械腕時計で、12巴の水圧に耐えることができます。