Swatchでは、新たなBIG BOLDシリーズ腕時計体験展を開催します。

新しいBIG BOLDシリーズの腕時計を迎えるために、Swatchは上海M 50で体験展を開催しました。大胆なアイデアをモチーフに、BIG BOLDシリーズは全6種類の腕時計があり、それぞれ47ミリの直径のケースを備え、やや弧度のあるガラス製の時計鏡を備えており、文字盤の色彩が鮮やかな3 Dプリントの模様はベルトの統一した色調と鮮明に対比され、強い自信を持った都市のストリートスタイルを表現しています。

 
今回のイベントでは、ブランドは特に落書き芸術家を招待しました。「大きい点を遊ぶ」をテーマに活動現場のキャンバスの背景に100平方メートルの大型落書き作品を創作し、大きな色の塊、大きな落書きと現場の簡潔な工業スタイルで特色のある空間を作り、ゲストは現場の大きなキャンバスの落書き作品の中から自分の好きな部分を選び、新たに裁断して特注化しました。個性的なリュックサックです。その後、芸術家の完全な落書き作品は再び300個以上のユニークなキャンバスバッグとなり、BIG BOLDシリーズの腕時計と合わせて北京、上海、広州の4軒の指定専門店を会員として独占販売します。