1931年の積家:REerso

Posted on
60周年、70周年、あるいは75年、腕時計が新しい活力で新たなマイルストーンを迎え、腕時計で生きている伝奇となる。   この時計の歴史は、... Read More